下剋上受験:TV版

TBSで下剋上受験のTVドラマがはじまる。第一回。


ふむ・・阿部サダオが桜井氏の役かぁ。阿部サダオといえば木更津キャッツアイの猫田カントクの役が想い出深いが・・

ふむふむ・・ドラマ版だと不動産会社のさえない下っ端って感じなのか。

しかしこれはどこか違和感ある。

原作の桜井氏は職業を明かしてはいないが、中卒と卑下しているが、その行動力や判断力はどうも経営者っぽい雰囲気が感じられた。コピー機をリースしたり、薬を無理やり手に入れたり、ゴールへ最短距離で到達させるための行動力というか。努力だけじゃなくて効率を求めるところとか。

・・不動産会社の下っ端かなぁ、ただ、ドラマの脚本書くときに本人からも取材してるだろうし、やっぱり桜井氏は不動産の会社やってる人かもなぁ、と勝手な想像ですが。そういえば数人の、小規模な地元の不動産とかよくあるし、とかも思う。そうだとちょっと納得できる。がどこかで公開されてたらごめんなさい。最初の本しか読んでないので。

あとは阿部サダオが楽しいだけでなく、だんだんと狂気じみてくる感じがでてくると面白いんだけれど。
今後に期待。


0 件のコメント :

コメントを投稿